シェアブログ

2016年11月24日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :断崖式ニードロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [FR]:2016/11/20(日) 02:54:04.29 ID:j+uqMGUJ0.net


1ヶ月前

抗がん剤を中断 「眉毛やまつげが生え始めました」
http://www.sankei.com/entertainments/news/161018/ent1610180013-n1.html



10日前

「治癒」という結果がでていなくても、今、前向きである自分は褒めてあげようと思いました。
http://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12217513768.html


今日


3日ぶりに自身のブログを更新 「身体が弱っていて連日病院でした」


乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が19日、3日ぶりにブログを更新し、
「身体が弱っていて、連日病院でした」とつづった。

 「週末、回復!」とのタイトルで、小林さんは点滴を打った痕のある自らの写真とともに
「点滴もしたし、この週末は回復してくるとよいな。」

http://www.sankei.com/entertainments/news/161119/ent1611190019-n1.html

続きを読む

2016年11月24日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :ドラゴンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/23(水) 17:28:01.33 ID:DADhkoX50.net

ペーパードライバーが「ゴールド免許」をもらえるのは「おかしい」――。作家で元長野県知事の田中康夫さん(60)がテレビ番組で、運転免許の「優良運転者」制度について持論を展開した。

いわゆる「ゴールド免許」とは、無事故・無違反を5年続けた優良運転者に交付される運転免許証。自動車保険やガソリンスタンドで割引を受けられたり、
免許更新時の講習時間が短くなったりと、所有者は様々な特典を受けることができる。

田中さんがゲスト出演した2016年11月19日放送のバラエティー番組「おぎやはぎの愛車遍歴NO CAR、NO LIFE!」(BS日テレ)では、
「運転しない=ゴールド免許を改善せよ!」というテーマが取り上げられた。その中で田中さんは、買い物をすればするほど特典が増えていく「クレジットカード」を引き合いに、

「でも免許って、(車に)乗ってない人がゴールド免許だったりする。むしろ、乗ってない人こそ半年、1年講習すべき」

と、運転していない人にも特典がつく現行制度の矛盾を指摘。

その上で、「もちろん違反はいけないけれど、乗った距離と軽微な違反を相対化するべき」だとして、違反の数だけではなく、運転距離や時間も考慮して評価する必要があると訴えた。

その後も田中さんの勢いは止まらず、現行制度について「おかしいでしょ!」と一喝。
「たくさん乗って安全な運転だったらゴールドどころかダイヤモンドのカードをくれるべき。運転していない人がなんでゴールドなのか」と不満そうに話していた。


こうした田中さんの意見には、司会のお笑いコンビ「おぎやはぎ」の2人も同調。矢作兼さん(45)は「本当にその通りだと思います」と深くうなずき、
小木博明さん(45)も、免許講習は車に乗らない人が「受けるべきものだよ」と話していた。
http://news.livedoor.com/article/detail/12322249/

続きを読む

2016年11月24日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :ハイキック(愛媛県)@\(^o^)/ [US]:2016/11/23(水) 22:45:51.71 ID:JRVzCKXk0.net

米ドル/円 - FXレート・チャート
http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=USDJPY=FX

続きを読む

2016年11月24日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :ラ ケブラーダ(愛知県【緊急地震:熊本県熊本地方M3.3最大震度3】)@\(^o^)/ [AU]:2016/11/23(水) 20:12:49.59 ID:QoZNZbCI0.net

「高齢者がプリウスで誤発進してしまうのはシフトが原因」は本当か?

http://president.jp/articles/-/20684

続きを読む

2016年11月23日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :河津落とし(東京都)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/21(月) 17:49:15.70 ID:9LXYnmQ/0.net


 築地市場(東京都中央区)から豊洲市場(江東区)への移転が安全面での懸念などから延期されている問題で、
都の「市場問題プロジェクトチーム(PT)」が築地の老朽化した施設の耐震性を強化して存続させる案の
検討を始めたことが19日、分かった。同日付の産経新聞が報じた。高額な維持管理費や豊洲のイメージ悪化などを
背景に築地の業者が豊洲に移るか不透明として、移転案と並行して精査する必要があると判断したもようだ。

 小池百合子知事は18日の定例会見で、移転を決めた場合は移転時期が最も早くても1年後になるとする
工程表を発表したが、「まだ豊洲移転が確実とはいえない」と述べた。小池氏は移転に向けての
検証、準備を進めていく一方、築地の耐震強化案の課題なども整理し、移転の可否を総合的に判断する。

 小池氏の指示で豊洲の経費などを検証するPTは、移転後の年間維持管理費が築地の約4・9倍の
約76億5800万円と試算されていることを問題視。コスト圧縮に向けて精査に取り組む方針を固めているものの、
PT内では、業者の施設使用料の値上げや、都民の新たな負担増につながりかねないとの懸念がある。

 さらに、豊洲の主要施設下で土壌汚染対策の盛り土が行われていなかったことが発覚し、
業者側から風評被害を訴える声が噴出。
施設の使い勝手の悪さを指摘する声も根強く、業者が豊洲に移らない恐れも出ている。

 また、小池氏は会見で、築地跡地の地下を通り、2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場がある
臨海部と都心部を結ぶ計画の環状2号線について、地下のトンネル開通が間に合わないため、
地上に道路を整備するとした代替案を発表。
仮に築地市場を存続させた場合、環状2号線についても再検討が必要になりそうだ。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161121/plt1611210830002-n1.htm

続きを読む
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索